昔の人の年齢の考え方、数え方

以前、ここでも書きましたが、昔の人の年齢の考え方、数え方について書きたいと思います。 昔の人は、お正月にやってくる歳神様からひとり、ひとつずつ新しい魂(歳)をいただいて歳を取る、という考え方をしていました。 私の実家では、大晦日の夜は、「早くお風呂に入って歳取りをするよ」と言われ、必ず鶏(取り)肉の入った筑前煮を食べました。 「新しい年を迎える」という意味かと子どもの頃は思って…

続きを読む